So-net無料ブログ作成
検索選択

オルフェーヴルを超えた!? 世界最強の大逸走劇がコレ! [競馬]

オルフェーヴルを超えた!? 世界最強の大逸走劇がコレ!



オルフェーヴルのことをご存知ですか?


レビューを書いて送料が79円〜♪オーナーズホース1弾 オルフェーヴル SSレア 伝説の三冠馬 ...

オルフェーヴル 三冠馬
価格:6,980円(税込、送料別)



この記事を検索して見に来てくれた人は知ってますよねー


オルフェの事を知らない方の為に
軽く彼のプロフィールを書いておきましょうか。


オルフェーヴルは日本の競走馬で、
2011年の皐月賞、東京優駿、菊花賞を制した
日本中央競馬史上、7頭目のクラシック三冠馬です。

その年の有馬記念も制し四冠、
2012年の宝塚記念を制し五冠を達成。


昨年はフランス凱旋門賞に挑戦し
残念ながら2着に敗れたレースをニュース
ご覧になられた方も多いんじゃないでしょうか?

勝った!楽勝やんけ!と思った直後の2着…
本当に悔しい思いをしたのを覚えています。


そんな彼の馬名は、フランス語で「金細工師」です。
今年こそ凱旋門賞を制してくれる事を期待しています。


ただね、オルフェーヴル
めちゃくちゃヤンチャなんですよねー

池添騎手のことを振り落としまくってますからね(笑)

そんなオルフェーヴルのヤンチャっぷりが
よくわかるレース映像とあるのでご覧下さい。


2012 第60回 阪神大賞典 動画


世紀の大逸走と呼ばれたこのレース
リアルタイムで見ていましたが笑うしか無かったです(笑)

あんだけ逸走して、なぜ2着に持ってこれるのかと…
もう呆れるしかない、今後も語り継がれるレースだと思います。


もうこんなレースは2度と見れないだろう


と、思っていたのですが…


オルフェもビックリするような大逸走劇が起こりました。


これは説明するより見て頂いた方が早いです。



ではどうぞ!





欽ちゃん走りwww


2度の大きな逸走にも屈せず
ハナ差の2着まで迫ったヤツの名は


スパイサーカブ(せん馬4歳)


鞍上のペレス騎手は2度目の逸走の時、
ゲートが迫ってきた為、飛び降りようと思ったそうです(笑)


いかがでした?


逸走のパフォーマンスでは
スパイサーカブがオルフェーヴルを超えたと思いませんか(笑)


真横に飛んでいくように逸走する姿は
何度見ても大笑いしてしまいますわー(笑)


アカン!もう一回みよっと!


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © トレンドハンターバキューン All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。